今日は玖珠郡の中体連サッカー大会が総合グラウンドで行われました。

玖珠郡内には中学のサッカー部が3つあり(森中、玖珠中、ここのえ緑陽中)この大会の優勝チームが、7月に行われる県大会に出場できます。
中学のサッカー部には、玖珠SSS出身の選手も多数いて、試合を通じて彼らの成長ぶりを見ることができました。

結果は、玖珠中が2勝をあげて優勝、2位が緑陽中、3位が森中でしたが、第1試合では「後半アディショナルタイムでのキックオフゴールで勝ち越し」という、まるで漫画のような展開に、審判部(玖珠SSSの指導者たち)もみなびっくりしました。

昨年から玖珠美山高校にもサッカー部ができ、今年は県大会にも出場しました。

これで玖珠のサッカー環境は、幼稚園保育園(スクール)→ 小学生(SSSとスクール)→ 中学生(部活)→ 高校生(部活)1本につながることになり、1つの土台が整ったと言えるのではないでしょうか。

これからも玖珠のサッカーが盛り上がるよう、関係者で協力し合い、取り組んでいきたいと思います。