5月のゴールデンウィークに開催された「第27回童話祭交流サッカーU12大会」の関連行事として、同大会のU10部門の大会が行われました。

大分県内から10チーム、熊本から1チームを招いき玖珠を含めた全12チームで予選リーグ&決勝トーナメントを戦いました。

玖珠SSSは予選を1位で勝ち上がり、準決勝をPK戦で勝利、決勝では強豪の大分市のチームに負けてしまいましたが、総合2位で大会を終えました。

優勝まであと1歩でしたが、まだまだ個人の技術や判断、チームとしての戦い方に「伸びしろ」があると捉え、次回の挑戦に期待したいと思います!

午前中は多目的グラウンドで低学年の交流戦も行われました。
玖珠は3年生チームが参加し、元気にボールを追いかけていましたが、来年は彼らがこの大会(本戦)に参加しますので、ぜひ優勝を勝ち取って欲しいなと思います。

大会に参加してくださった各チームの皆様、誠にありがとうございました!