別府市実相寺グラウンドでの「ASAHIチャレンジカップ」の2日目は、3位トーナメントを2試合戦いました。

結果は、1試合目を引き分けてコイントスで決勝進出。
決勝では3対0と快勝し、3位トーナメント優勝を修めることができました。

炎天下の中、前後半40分のゲームでしたので、皆、汗だくでバテバテだったかもしれませんが、しっかり勝ちきり優勝できたことは大きな自信になったかと思います。

また、大会では強豪チームの試合も観戦でき「強いチームは何が違うのか」についてディスカッションもできました。
休憩時間には、サッカーのルールについて、副審(ラインズマン)について、少し勉強会を開きました。
高学年になると「頭の中」を使うことをより求められますので、動き方やルールにも大きな関心を持って、どんどん上手くなって欲しいなと思います。

主催の朝日FCさんには、最後に練習試合までしていただき、大変お世話になりました。
本当にありがとうございました。