人工芝にリニューアルした宇佐市・平成の森グラウンドで行われた「第1回宇高キッズフェスティバル」に参加してきました。

U9(3年生以下)の大会で、今回が初の試合となる4月から新入団の子もいるなか「とにかくボールを追いかけよう!」をスローガンに精一杯サッカーをしてきました。

予選リーグは1勝1分でなんとか1位通過し、午後からの順位別トーナメントでは初戦が引き分けでPKとなりましたが、これまでプレーでも、リーダーシップ(声かけ)でもチームを牽引していた3年生エース君がゴールキーパーを志願し見事ファインセーブ!
なんとか決勝に進むことができました。

決勝では宇佐の強豪チームに力負けし、惜しくも2位(12チーム中)で大会を終えました。

なかなかの暑さの中での4試合、本当にお疲れ様でした!
試合をするごとにどんどん良くなって(積極的に戦って)いく姿を見て「経験は大事だなぁ」と改めて感じた大会となりました。

また次の大会に向けて、日々のトレーニングを頑張っていきましょう!

追伸、今年度から新しくなった個人用のユニフォームのお披露目試合となりました。
個人的には「なかなか良いのでは」と思っていますが、いかがでしょう、、